今からでも出来る薄毛予防の3つの方法!

こんばんは♪ WALTZの村上です。

今回は、薄毛に悩まれている方達に今からでも出来る薄毛予防の3つの方法を

お教えしたいと思います。

基本的に、男性特有の(男性型脱毛症)は、コメカミ[M字部分]ツムジ[頭頂部]コメカミとツムジからくる[混合型]が有ります。

これらの、原因は[ストレス]や[生活習慣][男性ホルモン、遺伝]などがあげられます。

ストレスは、自律神経を乱してしまい、発毛に必要な栄養のある血液を上手く行き届かせ無くなり、血行不良となり、薄毛の原因になってしまいます。

生活習慣は、特に食生活と睡眠が原因とされています。ジャンクフードや油の多い片寄った食事を取っていると、血液の中にある脂肪が増えてしまい、髪に必要な栄養が届きにくくなってしまい、過剰に分泌された

皮脂が毛穴を塞いでしまい、健康な毛髪が育ちにくくなり細くて柔らかい力の弱い毛髪しか生えてこなくなります。

睡眠も同様で、夜22:00~深夜2時は、成長ホルモンが活発に分泌されるゴールデンタイムがあります!

毎日、夜遅くまで起きていては成長ホルモンの確保が出来ず、これも薄毛の原因として上げられます。

そして、最も大きな原因として上げられる、男性ホルモンや遺伝は、5αリダクターゼと言う酵素と男性ホルモンであるテストステロンが結合する事で、ジヒドテストスロンと言う男性ホルモンに変化して髪の毛に栄養を届ける毛細血管にジヒドテストスロンが止まってしまい、過剰に皮脂や油を分泌し、育毛の妨げしてしまいます。

================================================

薄毛の予防方法!

食生活改善:上記のでもお伝えした通り、片寄った食事では抜け毛、薄毛の原因になってしまいます。

そこで、毎日の食事にプラス一品付け加えて下さい!

それは、《イソフラボン》です!

主に、大豆に多く含まれています。イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンに似た作用があり

イソフラボンを摂取するする事で、テストステロンと5αリダクターゼの結合を抑制してくれる働きがあります。従って、食事に一品付け加えるとすれば豆腐や納豆、豆乳などがオススメです。もしくは、大豆(ソイ)プロテインなどを、牛乳で割って飲む方法も効率的に良いかもしれません。

ストレス:睡眠改善:徹夜で仕事や、明け方まで飲みに行くなど1日通して、休み無く動いていると身体にも頭皮もストレスがかかってしまい、ホルモンのバランスが崩れ抜け毛や薄毛の原因になってしまいます。

やはり、良質な睡眠特にゴールデンタイムに、どれだけストレス無くリラックスしてかがポイントになって来ます!お風呂上がりに、ストレッチなどをし自律神経を整える柑橘系のアロマオイルなどを

寝室の枕の近くに置いておくと良いでしょう。

頭皮改善:ホルモンから、過剰に分泌される皮脂は落ちにくく綺麗に洗い流しても時間が経てばまた分泌され、脂っぽい髪になってしまいます。そして、男性特有の臭いを放ちます(加齢臭)

これを改善するには、ヘッドマッサージと、スキャルプケアです!

頭皮(特に頭頂部)は、抜け毛の原因であるジヒドテストスロンが血流に流れず、毛乳頭の毛細血管に止まっています!この悪いホルモンをヘッドマッサージなどで、血流と一緒に流してやる必要があります!

そして、毛穴に詰まった、しつこい脂汚れをしっかり落として行かなければなりません!

普通の市販されているシャンプーでは落ちにくいので、皮脂や油を浮き上がらせる炭酸スパフォームなどが良いでしょう!

====================================================================================

まとめ

ローマは1日にして成らず!という言葉があるように、頭皮ケアも日々の積み重ねが大事だと思います。

なるべく、ストレスは無くしてバランスの取れた食事、良質な睡眠そして、常に頭皮清潔に保つことを心がけて行けば、必ず!健康な髪は生えて来ます!

私 WALTZの村上は、食事や睡眠などをお手伝いする事はできません・・・。

しかし!髪や頭皮ケアなら、少しでもお手伝い出来る事があります!

当店のメニューには、ヘッドスパやスキャルプケアなど育毛に効果があるメニューがあります。

もし、抜け毛や薄毛でお悩みの方は、是非一度試してみてください!

最後に毎日の頭皮ケアに必要な炭酸スパフォームを紹介して終わりたいと思います。

MILBONから出ている、プラーミアシリーズのクリアスパフォームです。

ここちらの商品は、当店でもご購入頂けます♪

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square